【病気】どうやらPM2.5アレルギーになったようで


当ブログにお越しいただいてありがとうございます。

ミニマルなセミリタイア生活を目指している

サクラと申します。


子供のころから病院とはお友達

くらい

よく通ったものです。


耳鼻科に小児科に眼科に。


ちょろちょろと小さい病気には

しょっちゅうなるのですが

大きい病気はしたことがなく

持病というモノもなく

巷ではごくごく一般的な

花粉症などにも

罹ったことがないという

虚弱なのか

意外と強いのか

わかりにくい体質でした。


ところが、です。


先日、補講のため

6時間講義をしたところ

次の日から

『声が出なくなってしまった』という記事を書いたのですが

その次の日も、またその次の日も

声が出る気配がなく。


職業病なの??

なんなの??


結局、5日間も声が出ないという

状況になりました。


いくらなんでも

5日間も声が出ないなんておかしいと

耳鼻科へいったところ

驚くべき事実が発覚。


なんと

PM2.5アレルギー反応が出ているというのです。


なんとも衝撃的でショックな事実でした。

アレルギーだけは勘弁してもらいたかった。

一生、治らない病気なんですもの。


PM2.5の影響を受けない場所に

避難するしか解決法が無いのです。


確かに4月になってから

時々、頭痛がしたり

目がシバシバしたりという

症状があったんですよね。


それにしても

よりにもよってPM2.5だなんて。


花粉症と違って

春だけじゃなく

秋にもアレルギー症状が出ます。


外出を控えれば

ある程度抑えられるらしいですが

働いている場合は

どうすればいいのでしょう。


PM2.5対応マスクをつけたこともありますが

息苦しくて

ますます喉が痛くなりそうなシロモノでした。


今回はたまたまGW中だったので

助かりましたが

秋にも声が出なくなったら…

講義はできませんし

最悪の状況に陥りますね。


早め早めに対処法を考えておかねば。


皆さんも、どうかご自愛くださいね。


P3273272.JPG


最後までお読みいただき有難うございました。

今日も素敵な1日になりますように!




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック